誰でも簡単に名刺発注をする方法

名刺は自分で画像編集ソフトやワープロソフトなどから作ることもできますが、質の良い名刺を作りたい場合や会社規模などで大量に名刺が必要な場合には印刷会社などに名刺発注を行うのが一番簡単です。会社ごとにテンプレートが用意されていたり名刺に使用する紙の素材を選ぶことができたりなどサービスが異なるので自分の目的にあった会社を選ぶようにしましょう。デザインなどにこだわりたい場合にはデザイナーに直接依頼を行う方法もあります。場合によっては大量に名刺を刷らないと発注できない場合もありますので少数を依頼したい場合にはそういったコースを用意している場所を選ぶとスムーズです。逆に大量に印刷することで1枚あたりのコストを下げるサービスを行っている場所もありますので参考にしてみてください。

名刺発注はネットからの申し込みが簡単です

名刺発注を行いたいのならネットから名刺印刷を行っている会社のホームページを探しそこから依頼するのが一番簡単です。名刺行っている会社ではネット上から用意されているデザインを選び社名や名前などの必要事項を入力するだけで名刺を注文できるサービスを行っているのですぐに名刺を必要としている人には特におすすめの方法です。少数を安く依頼したいならオンデマンド印刷を行っている会社を選ぶと良いでしょう。デザインは女性向けや医療関係者向け、モノクロかカラー化などあらかじめジャンルが分けられていますので好きなデザインが選びやすくなっています。名刺の角を丸くすることができるほか、使用する紙の種類を選択したりお手持ちの名刺に似せて作るサービスを行っている会社もあります。

オリジナリティのある名刺を作りたいならデザイナーへ依頼を

よりオリジナリティ性の高い名刺を作りたいと思っているのならイラストレーターやデザイナーに名刺デザインを依頼してみてはいかがでしょうか。デザイナーに名刺発注を依頼する方法はクラウドソーシングでデザインを依頼するか、デザイナーが名刺テンプレートを提供している会社にセミオーダーなどを依頼すると良いでしょう。クラウドソーシングで名刺を依頼する場合には個人のやりとりになるので依頼料金などを発注側が決めることができるというメリットがありますが印刷やサイズ指定などは自分で行うことがあります。デザイナーが製作したテンプレートからセミオーダーをしたり完全オーダーを依頼できる会社はレイアウトやカラーなどを細かく修正したい場合は別料金になるなど価格帯は高めになっていますが印刷を行ってもらえます。クオリティが高くや個性のある名刺を作りたいときにおすすめです。

現在、名刺発注に関わるあらゆるお悩みを名刺発注システムプリントバーン2にて解決致します。 承認時には前回の発注データとの差異を一目で確認することが可能な為、ミスの軽減に繋がります。 プリントバーンにて名刺発注業務の負担を大幅に軽減! 安心のグループ合計6,000社以上の取引実績!お客様の様々なニーズにお応えし続けてきたノウハウ! 正確なプレビューにて画面上の校正が可能です。 名刺発注ならサイバーネットにお任せ!